目標を紙に書けすれば実現する(らしい)

目標を紙に書けすれば実現する(らしい)

目標を紙に書くと実現するというので、紙どころかネットに書いて実現しようと思う。

2年以内に借金600万円をすべて返済する。

今から2年以内というと、2018年11月30日までということになる。

スポンサーリンク

借金がなぜできたのかというと、いつの間にか膨らんでしまったというのが正直な感想だ。金銭管理がなっていないということである。

今までは借りては返し、返しては借りるという自転車操業を続けていたが、リストラにあってつまづいた。苦しくなって、一攫千金を狙い情報商材、高額塾に手を出して、失敗した。

おそらく言われた通りにやっていれば、結果は出ていたろうが、できなかった。理由はいろいろあるがすべて言い訳になる。

ここで一気に金額が膨らみ、限界点を突破した。

ありがたいことに新しい仕事が見つかったが、返せる額ではなくなっていた。

自己破産も考えたが、債務整理という選択肢をとった。

月々の返済額、約10万円で、60ヶ月。5年。ものによっては70ヶ月。しばらくは弁護士費用の分割1万円もある。

病気にかからず、飲みにいかず、冠婚葬祭総ぶっちならば、たぶんなんとかなる金額ではある。

とはいえ、5年は長すぎる。

今、手元には、購入当時できなかった情報商材のマニュアルがある。たしかに効果がある旬の手法はもう使えないだろう。

とはいえ、王道はあるはずだ。いくつもの情報商材にも、あるいは名著といわれるビジネス本にも重なるところはあるからだ。

丙午生まれ、50歳。ここでは自分が、600万円の借金をいかに2年間で返したかの記録を書いていこうと思っている。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする