40代後半からの転職

結論から言うと、転職しない方がいい

40代後半で転職したいと思っているのは、たぶん会社への不満だと思うけど、仕事はなかなか見つからないのではないか? 経験者は語る。

スポンサーリンク

若い頃みたいに(自分が本当に若い頃は紙媒体だったけど)、リクナビやマイナビからの応募だったら、まず採用されないと考えた方がいいと思う。

どんな仕事でもいいというなら、ハローワークとかもあるだろうけど、収入はかなり下がるでしょう。

いいと思うのは、今いるところで頑張って、知り合いのツテで転職すること。これがいいと思う。自分もそうだった。先に転職した同僚に引っ張られる形で転職できたおかげで、収入を下げずに(むしろちょっと上がったくらい)転職することができた。

借金返すのに、やっぱり安定した収入は大切。

「人脈」というのは、やっぱり大きいよ。

もし、ダメなら、エージェントを使うのがいい。人脈の替わりになる。

普通に応募しても、40代後半は採用されない。

アフィリンクだけど、いくつか紹介するんで、登録だけでもしてみればいいと思う。自分の市場価値がわかると思います。







にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする